2013-03-21 (Thu)
2016年3月(更新)

手元にいるにゃんず
家猫を除き、みなさん人馴れしていなくって
この先どーなっていくかな~~♪という状況。

20130211f2.jpg
☆家猫
白キジ ♂ 2005年9月生まれ
肥大型心筋症・アレルギー持ちで
人間より医療費がかかっている。
ビビリのマイペースで平和主義。
「パンがなければケーキを食べればいいのに」
と思っているくらい世間知らずに育てました(私が)

保護猫たち

1029y2.jpg
☆夕吉
キジトラ ♂ 2006年生まれくらい
2013年3月保護
付き合いは一番長く、2007年から。
我が家の保護っ子の多くを
外で守ってきてくれたボス猫くん。
めっきり年をとった感じなので
家に入ってもらいましたが、触れません。

1221c2.jpg
☆ちぃ(実は本名があります「ちぃまま」)
キジトラ ♀ 2007年生まれくらい 
2008年10月に保護
昔保護した仔猫「ちま」のお母さん
シャイで気難し屋さん
保護してから殆ど触れずですが
人間との距離は少しずつ縮まってきている。
猫草は大好きで、人間の手から食べるけど、
必ず猫パンチで私達の出方を確認する。

20130225i1.jpg
☆いち
キジトラ ♀ 2009年生まれくらい
うっしーの兄弟と思われる。
2011年12月に保護
2010年1月の避妊手術後、外で暮らしてましたが
随分慣れてきていたので
「もしかして捕まえられたりして・・・」と
試してみたらキャリーに入ったので
そのまま保護。
外時代よりカリカリを一粒ずつ
「カリ ポリ」とお上品に食べるお嬢様。
「ちぃ」よりは触れるけど・・・
という程度の人馴れ具合。
「ちぃ」との見分けは耳カットの場所
ちぃ:右耳横
いち:左耳上

hacchi_s.jpg
☆ハッチ
白黒ハチワレ ♀ 2009年生まれくらい
うっしー・いちの兄弟と思われる。
2015年11月に保護
ずっと前から時々見かけていて
気になっていた子。
手術して放す予定でしたが、
保護、手術で入院中に「むっちゃん」が他界。
気になってる子だったので
むっちゃんが「私の場所あげる」って
空けてくれたみたいなタイミングだったので
そのまま家の中に入れました。
保護から4か月たっても
ケージから殆ど出てこず、
思ったよりも強情さんです。
(触れません)

と、4/5が触れない猫の我が家です。

**私のこころの中にいる子**
20130316m1.jpg
☆むっちゃん(本名 村山さん)
茶トラ ♀ 2009年生まれくらい??
ある日突然現れて、夕吉を追い払おうとしていた。
2010年、ゲリラ豪雨の多い時期に
仔猫を連れてくるようになり、仔猫を保護。
仔猫(すみれ・れんげ)は里親様にお願いし、
お母さんのむっちゃんは避妊後、お外生活。
そのうち、夕吉と仲良くなり、
2013年3月に夕吉と同時期に保護。
誰よりもデカいおんにゃの子。
今は夕吉とは仲良しで、
いっつもくっついている。
2015年6月
「おかしい!?」と思ったら
脳腫瘍が判明
今はお薬で症状を抑えている状態。
2015年11月14日
前日まで自分の足で歩き、
最後は私にお別れを言う時間をくれ、
静かに旅立ちました。
がんばり屋さんで強くて優しい子でした。

nonta.jpg
☆のん太
白サバ ♂ 2011年生まれくらい
2013年11月
それまでなかなか捕まえられなかったけど
体調が悪くなり、自分から捕まった家庭内野良っ子
白血病・エイズ 陽性
約2年 我が家で闘病するも
2015年7月11日
最後まで一人で立派に
孤高の猫生を閉じました。
私にとってかけがえのないオンリーワン





以上


   

| 我が家にいる猫達 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する