2010-09-21 (Tue)
チビ隔離っ子のキクちゃん

元気ハツラツになってきて、
隔離用柵を登って越えるようになってきました(´ヘ`;)

元気なことはいいことなんですが、
もうちょっとだけ大人しくしておいて欲しいな~・・・
とワガママな思いがあったりします。

大人しいとそれはそれで心配するのにねー。

元気すぎて写真がブレブレ
09211k.jpg

フラッシュをたいて、なんとか。。。
(フラッシュ使用時は目に光が当たらないように注意してます)
09212k.jpg

ピョンピョンとはねるように駆け回り、
まるで「アルプスの少女ハイジ」の
子ヤギの「ユキ」ちゃんのようです

元気になるに連れて、膝に乗ってくる事なくなりました........_| ̄|○
けど、抱っこが嫌いってわけじゃないです。
「遊びたい!」が勝ってるだけって感じです。

09213k.jpg

まだ、クシャミをしていますが、
どんどん元気になってきているので
このまま治ってくれそうです。



隔離から開放できるようになったら
本格的にお家探しを始めます。
その時は、またまた皆様のお力をお借りすることとなりますが
よろしくお願いいたします。



ブログランキング
シゴトはねて、あそんで、たべて、だすことなのー!!




無事に5歳を迎えた家猫。

お誕生日プレゼントは・・・

09214f.jpg

定期健診

元気です。


ところで、こういうのがあるそうです。

09215-1.jpg
店先に穴の開いた鉄板(アルミ板?)が置いてて
看板が付いてます。

09215-2.jpg

横から覗くと、きちんと中で休めるようになってました。
09215-3.jpg

周りは餌が散らかっていたり、
トイレの匂いが漂っていたり・・・
なんてことなく、気付かずに通りすぎるくらい
普通でした。

みんなが不快な生活にならないような配慮は必要です。
そのためにも避妊去勢は大切です。
それ以上、野良猫が増えないんですもんね。

少なくとも、置かせてくれるお家の方、設置した方の
温かい見守りの中でここの子は生活できているんですね。

野良猫は5年くらいが寿命と聞きます。
看板にあるように、短命の一代だけでも
「温かく見守る」心のある人が多くなって欲しいと思います。

| キク | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する