2018-06-23 (Sat)




6/18の地震から6日
猫達もいつも通りの生活に戻ってます。
阪神淡路の時よりも余震が少なくって、阪神淡路経験者としては
こんなに少なくて大丈夫なんだろうか?と逆に不安があったりして、
熊本のように大きな余震も怖いけど、余震が少ないのも不安で・・・
と変に緊張しています。

このまま大きな地震が来ないことを祈るばかりです。

さて、普段からタンスの上にキャリーケースをオープンにして
中にベッドを入れて置いていた我が家。
そこは常々、ちぃちゃんのお気に入りの場所になってました。
地震のとき、揺れてる間は右往左往して逃げ場を探してましたが
ちぃちゃんが最終的に逃げ込んだのはキャリーの中でした。

それを確認して、万が一猫も一緒に逃げなければいけない場合は
ちぃちゃんの確保はこのまま出来る!と安心しました。

家猫は多少状況が悪くなってもたぶん捕まえることは出来るかもしれないので
捕獲の心配は他の猫に比べて低い、と判断しました。

そして、いっちゃんですが、
普段からちゃぶ台の下が猫用コタツもどきになってて
ベッドを置いてるので、そこに逃げ込んでくれました。
捕獲は困難かもしれませんが、他の2匹の捕獲が出来ていれば
いっちゃんに集中することが出来るので
抱っこが無理な2匹をなんとか捕獲できそうだと、ちょっとだけ安心しました。
けど、毎回同じように逃げてくれると思わないようにしています。






震度6という大きな地震だったにも関わらず、本当に一部地域だけ被害が大きく、
私達が普段ひとくくりにしている、「阪神間」とか「関西」とかの中でも
普通に生活出来ている人が多数です。
公共交通機関が止まったりしたので生活の不便はありましたが、
翌日からは電車に乗らない私の生活スタイルだと「道路が混んでいる」程度の感覚でした。
(余震や、まだ大きい地震が来るかもしれないという精神的な不安を別にして)

ほんの数キロ、いえ、1km未満の距離の違いで、
ガスや水道が止まってしまっている被災地域もあるし、
自宅で寝られない人もいるのですが、大部分が「普通」で「普段通り」なんですよね。

こんなに近い地域なのに自分の感覚のズレが大きくてなんとも言えない気持ち悪さです。
「他人事」になってしまわないように気を付けなければと思います。





クリックありがとう☆
   


| ねこ | COM(0) | | TB(0) | |
2018-06-23 (Sat)




チビ猫さんミューミューとおしゃべり男子です。

放っておくと、一人遊びして、静かになったと思ったら
寝てます。

賢いのよ。

トイレは教えてなくても準備してたらちゃんとトイレするし、
段ボールのベッドを用意すれば勝手にそこに入って寝てるし。

心配なのは下痢と小食。
と思ってたけど、今日は下痢せずにちゃんと形のある便をしてくれてました。
初日は食べさせすぎたのかな。

小食なのはこんなもんなんかなぁ??
とりあえず、元気なんですけど、気を付けておこうと思います。

20180623-01.jpg
電池切れ~

あ、爪とぎも置いたら、すぐに爪研いでた。
やっぱり猫って賢いわ。










クリックありがとう☆
   


| ねこ | COM(0) | | TB(0) | |
2018-06-20 (Wed)
えっと・・・
地震のときの猫の話を書こうとおもってたのに、
こんなんです。

20180620-1.jpg

名前はまだない。

男の子♂
2か月齢くらい
650g
エイズ・白血病 ともに陰性

今日のお昼くらいに店の横の犬走りから鳴き声が聞こえてたんやけど、
鳥??と思うような鳴き声で、窓からのぞくと姿は見えず、鳴き声も止み
やっぱり鳥だったんかなーと思ってたら
3時ごろになってまた鳴き始めて、やっぱり子猫やんなぁと
探しに行ったら、見つけてしまいました。

近隣で子猫を生みそうな親猫を見ることもなかったし
親猫の気配もないし、お天気も悪いので保護しました。

物を置く足場にしてたブロックと壁の隙間にピッチリ潜り込んでくれてたので
布を被せて、少しずつブロックをずらして包み込んで簡単に保護できました。

すぐに病院に連れて行ったのですが、2か月くらいやけど
「栄養状態悪いねー」って言われて、首根っこ捕まれてる間は
プルプルと震えて暴れる元気がなかったみたいでおとなしくしてくれてました。

威嚇もしない栄養状態の悪さ、汚れ具合からして、
家猫だった感じはないということなんでこのまま保護→おうち探しします。

食べてくれれば元気になると病院でa/d缶をちょっとだけ口元に持って行くと
自力で食べてくれたので多分大丈夫・・・かな?
大丈夫でありますように。

今はノミ取り、駆虫中ですので隔離時期として
お店で子猫用ケージの中にケージキャリーごと入れてます。

夕吉やハッチと直接接触のないように注意しながら
しばらく過ごしてもらいます。

怖がりのおしゃべりでまるで家猫の子猫時代をみているようです。

しばらくケアをしていきますが、地震の不安もあるし
連れて逃げるには我が家はもうこれ以上は無理なので
ケアが終わり次第お家探しの予定です。

どうぞよろしくお願いします。






クリックありがとう☆
   


| ねこ | COM(2) | | TB(0) | |
2018-06-18 (Mon)
実は、私、6/18 午前8時前の地震の震源地に近いところに住んでまして
今回の地震、びっくらこいたのですが、猫も人間も無事でございます。

いやー、緊急地震速報よりも揺れの方が早かった。
食器や家具が地震の揺れで大きな音を立ててたので
緊急地震速報の音聞こえなかったくらいです。

さすがにのんびり屋の猫達も右往左往してまして、
それを確認するのに人間も右往左往してました。

で、私の実家は南海トラフか起こると津波がくるような地域なんで
まずはそれを心配したんですよ。
だから実家に電話したけど携帯も固定電話もつながらず。
実家近くに住む妹にLINE電話で状況を聞いたら
「え?こっちはそんなに揺れてないでー」というので、
そこから自分ちの事を考え始めました。

被害は・・・・
建物やライフラインの被害はありませんでした。
家の中はこんな感じ

トイレの棚の上のものが落ちてた。
CIMG0094.jpg

食器棚の扉と棚の間に食器が落ちて挟まってまして、
さて、どうするかな・・・・状態。
CIMG0095.jpg

整理ダンスの引き出しはいくつか開いてました。
CIMG0097.jpg

猫の飲み水はことごとくこぼれてました。。。。
CIMG0096.jpg

CIMG0098.jpg

猫の水はこぼれるの前提なので、1枚目は珪藻土のバスマットの上に置いてるし
2枚目はトレーの上に置いてます。
他のも含めて、全部多少こぼれても大丈夫なようにしてるけど
ぜ~~~んぶ、こぼれてたので、やっててよかったです。

ライフラインは大丈夫だし、津波も心配ないし、
近隣で火事や土砂崩れもなさそうなので、
とりあえず食器棚とお水を掃除して、
家の猫はお留守してもらい、お店へ出てきました。

で、お店の方が震源より遠いのに被害ひどかったというか、
棚に飾ってある軽い商品パッケージなどは吹っ飛んでました。

お店の猫小屋を開けて猫を確認すると、ちょっと緊張はあるっぽいけど
小屋から出てくる頃にはいつも通りに戻ってました。

まだまだ余震が続いてるし、昨日は群馬、今日は大阪と
各地で大きな地震があるので、大阪だけでなく
各地の皆さまお気を付けください。

また、ちょっと猫のこと、後で報告します。

追記
携帯で連絡したくても電話通じなかったので、
ネット電話の方がつながりやすいのを身をもって感じました。
母親にスマホ持ってもらおうかなと思ってたけど、
持ってもらう!と決めました。




クリックありがとう☆
   



| 猫じゃない話 | COM(0) | | TB(0) | |
2018-06-17 (Sun)




毎日帰るとオトヤンにストレッチしてもらう家猫。

のびーってして猫背なおしてもらってるらしい。

いや、うちの猫、飼い主より筋肉質の細マッチョで
かなりかっこいい子なんで、猫背は人間の方がひどいかも。
まずは飼い主二人とも細マッチョ目指してがんばらんとあかんで。

と、家猫に言われそうです。

ほんま、うちの猫いい感じの体つきしてると思うんよね。
シニアになって体重が減ってるんで筋肉が落ちてきてるんやろうけど
モデル並みの体型してると思う。

口の卑しさと体型は飼い主に似てないのよねー。

20180607f1_201806151103322ff.jpg
されるがままで喉をブルブル。それなりに嬉しいらしい。
毎日の大事な触れ合いタイムやからね。











クリックありがとう☆
   


| 家猫 | COM(0) | | TB(0) | |